池袋でiPhone修理を任せるなら金額に注意して店を選ぼう

SITEMAP

iPhone修理

記事リスト

iPhoneのホームボタンの修理方法

iPhoneの故障は画面割れや水没が多いですが、最近ではホームボタンの故障が増えてきています。ホームボタンが故障してしまうと操作する事が出来なくなってしまうので修理する必要があります。そこでiPhoneのホームボタンが故障した時のiPhone修理の方法をいくつか挙げていく事にしましょう。
ボタン周辺を掃除してみるのも一つの方法です。iPhoneのホームボタンが故障する原因もいくつかありますが、ボタン周辺にゴミやホコリなどが溜まっていて接触が悪くなっている事があります。まずボタン周辺を掃除して様子を見てみましょう。ボタン周辺を掃除して直らなければ別の原因が考えられます。
ホームボタンを交換してみましょう。iPhoneのホームボタンは池袋のiPhone修理専門店で販売されているので購入して交換する事が出来ます。自分で交換すればiPhone修理に出すよりも費用を安く抑える事が出来るので経済的に大きなメリットになります。
しかし他の部分を壊してしまう可能性があるので自分で交換するのに自信がない人はあまりオススメする事は出来ません。池袋にある正規店や非正規の修理専門店に依頼しましょう。一番確実なのは正規店や非正規の修理専門店に依頼する方法です。池袋にある非正規の修理専門店の方が費用は安いですが、AppleCareに加入している人は正規店に依頼する方がいいです。

金額はその人次第だと思います

偶然ですが、昨日池袋でiPhone7に機種変更して来たところです。その前は、iPhone5sを使用してました。このiPhone5sは、ずっとガラケーしか使って来なかった私でしたが、キャリアからのサービスで無料でiPhone5sに機種変更出来る機会があり、良い機会だったのでスマホに変えました。
機種変更した池袋の店舗は、正式なキャリアのショップではなかったのですが、そこのショップ店員さんがとても親切だったので、分からないことや契約の説明などしてもらいましたが、とても良く理解出来ました。
iPhone5sを使い始めて2ヶ月くらい経った頃だったと思いますが、突然電源がつかなくなりました。どうやっても無理だったので、機種変更した池袋のショップに持って行ったのですが、例の如く正規店に持って行ってもらうか、金額がかかっても良いのなら携帯の修理屋さんに持って行けば、直ぐに対応してもらえるとのことでした。
たまたま、そちらのショップと並行して修理屋さんがあり、正規店に持って行くかどうかと悩みましたが、正規店だと日数がかかってしまうと言うこともあり、そちらのiPhone修理屋で取り合えず見積もりをしてもらいました。購入したショップの並行したiPhone修理屋ということもあってか、お値打ちにしてくれると言われたので、結局そちらのiPhone修理を利用しました。バッテリーの不備だったので、交換してもらい5000円でした。

やはり安心の正規店

iPhoneを持っている方なら使う可能性が高いのが、池袋の正規店です。なぜならiPhone修理は、基本的にそのキャリアでは修理が行えないからです。基本的に修理やメンテナンスをする場合には正規店を使わなくてはいけませんが、キャリアに比べたら数が少ないので朝1番に並んでも相当待たされてしまうのが弱点ではないでしょうか。しかしながら、iPhoneには個人情報がかなり詰め込まれています。
なので近頃街で見かけるiPhone修理の個人店では信用性に欠けてしまいますので安心して修理に出す事も出来ませんし、また本格的な修理になった時の代替え機の問題やサポートを受ける事が出来なくなってしまいますので、私の場合はどんなに時間を割かれても池袋の正規店で修理するようにしています。また、サポートを申し込んでいますので修理になっても恐ろしく高い金額にはならないので、安心して利用できるのも魅力です。
私の場合はAppleCare+に入っていますので、画面の損傷の場合には3400円で修理してもらえます。こういった保険に入っているかいないかで料金が全く変わってきますので、AppleCare+に入会しておくことをお勧めいたします。他にも池袋のiPhone修理の正規店には専門のスタッフが数多くいますので、操作方法などで分からない時にでも、簡単に分かりやすく教えて下さいますので、私は頻繁に足を運んでいます。


iPhone修理のことは池袋のスマホスピタルにおまかせしましょう
iPhone修理なら池袋のスマホスピタルに相談するのが手っ取り早いですね。専門的な知識を生かして素早く対応してくれます。お客さんのことを第一に考えた作業をしてくれるのもうれしいポイントとなっています。

おすすめ情報

TOP